パーソナルカラーカラーアナリスト・カラーアナリストのお仕事実績【カラーのお仕事ファイル】

スマートフォン対応サイト
お仕事ファイルカテゴリー

030カラーアナリスト・美容師向けのヘアカラー教育パーソナルヘアカラー研究所 中川登紀子

カラーアナリスト・美容師向けのヘアカラー教育

[このお仕事の内容]

カラーアナリストや美容師など、「美」に関係するお仕事の方へ、パーソナルヘアカラーやヘアカラー色彩学の教育を行っています。

 

[このお仕事ポイント]

パーソナルカラーアナリストとして起業しようかと考えていた頃、お客様にヘアカラーのことを聞かれて答えられずもどかしい自分がいました。

当時は化粧品の研究開発のお仕事をしていたので、思い切って転職しヘアカラーの研究開発の道を選びました。

当初は色彩学やパーソナルカラーの常識が通用しないヘアカラーの色彩の世界や美容業界ならではの考え方に戸惑いを覚えましたが、年月をかけて少しずつ身についてきました。

自分がパーソナルカラーアナリストだった時代に身につけたかった知識、ヘアカラーの研究開発をしながら数年かけて徐々に理解していったことを、理論化・体系化し教えているため、受講された方の反応には手ごたえを感じています。

[このお仕事を始めたきっかけ・依頼された経緯]

化粧品メーカーで研究開発に携わっていた頃、色彩学やパーソナルカラーと出会いました。それがきっかけでその後ヘアカラーの研究開発の担当へ。

その傍ら、カラーアナリストの交流会や、カラーの情報発信サイトを運営し、カラーアナリストの仲間もたくさんできました。

会社を辞めて起業した時、そんなご縁から「ヘアカラーを教えてほしい」というお声をたくさん頂くようになりました。

依頼されてヘアカラー教育を行っているうちに、「この仕事は自分にしかできないことだ」と思うようになり、ヘアカラーを教える仕事がメインになりました。

カラーを学んでから起業して食べていけるまでにかなりの遠回りをしましたが、結果的にオンリーワンの仕事に巡り合うことができました。きっかけを与えてくれた仲間にも感謝です。

中川登紀子 パーソナルヘアカラー研究所

スクールインフォメーション