イリスカラーセラピー

イリスカラーセラピー

イリスカラーセラピー

日本初、そして日本発の天然石パワーストーンをカラーボトルの中にちりばめた見ているだけでも癒される美しいボトルを使い、10本のボトルから3本を選びます。

残り7本は「シャドウボトル」と呼び、シャドウボトルにある潜在意識やクライシスを読んでいきます。

色彩の持つ基本の意味を理論的に学び、パワーストーンの歴史や意味を加えてよりパワフルにカラーセラピーの持つ力を生かしていけるカラーセラピーです。

教本は心理学者富田隆先生・東大出身の精神科医の監修のもと心理学的・科学的な見地から学べます。

【解説】Salon de Iris竹内洋子

ボトルについて

イリスカラーセラピーの10本のボトル
【形状】波縦長型/単色+天然石(パワーストーン)
【本数】10本
【色/天然石】10色※()内は天然石→赤(ガーネット)・橙(カーネリアン)・黄色(シトリン)・緑(ペリドット)・青緑(ターコイズ)・青(アクアマリン)・藍(ラピスラズリ)・紫(アメジスト)・桃色(ローズクオーツ)・クリア(クオーツ)
【その他】オイルは香りなし

リーディングの方法

10本のボトルから3本を選ぶ。