• カラースクール・カラーサロン一覧
  • カラー商品
  • お問い合わせ

色で健康な体を作る?

色で健康な体を作る?
三色食品群って知ってますか?

私たち世代は幼い頃から、五大栄養素の方が馴染みがありますが(^^;

三色食品群とは、食品の栄養素や、その働きごとに、「赤」「黄」「緑」で色分けし、この三色をバランスよく食べることで、健康な体を作る目安となる色のことです。

ポイントは食品そのものについている色ではなく、栄養素の働きから、3つの食品グループに色分けしている所です。

「赤-体を作るもとになる」
魚・肉・卵・牛乳・乳製品・豆

「黄-エネルギーのもとになる」
米・パン・めん・芋類・油、砂糖等

「緑-体の調子を整えるもとになる」
野菜・くだもの・きのこ等

バランス良く取りたいですよね。

そして、何んでも色分けするとわかりやすいですよね。

実は、カラーセラピーの歴史の勉強をすると、古代人達も食品の色をバランス良くとることで健康に活かしていたんです!

古くから食育ならぬ色育はあったんですね。

ファイン・メンタルカラー研究所 藤本梨恵子

2014/9/22 | ファイン・メンタルカラー研究所 | 藤本梨恵子

ファイン・メンタルカラー研究所へ

コラム一覧