web資料

ブログとホームページの違いは?

よく「ブログとホームページ(以下HP)の違いは何ですか?」とか、「自社HPを持ちたいけど、予算が無いので、ブログだけで十分でしょうか?」という質問を受けます。

現在はブログもかなり認知されていて、有効活用すれば、効果はあります。

逆に、自社HPを持っていても、運営次第では、あまり効果が無い場合もあります。

私が思うに、ブログとHPの違いは「安心感」「検索でヒットするかどうか」「掲載できる内容」だと思います。


1.安心感

ブログはだれでも無料で作ることができますので、ブログだけしかない場合と、HPもあり、ブログがある場合とでは、ユーザー様(お客様)の安心感が違うと思います。

例えば、乳液や化粧水などの基礎化粧品を、ブログしかない会社から購入したいと思いますか?

化粧品は特にイメージが重要なので、資生堂を始めとした大手だけでなく、小さな化粧品メーカーもしっかりとしたHPを作ることによって、安心感や信頼感を少しでも得ようと努力しています。テレビや雑誌での宣伝広告もしかりです。

新しくサービスや商品を購入する時は、誰でも不安があります。エステなどは特にそうだと思います。その不安感を減らし、安心感を持ってもらえれば、お客様になってもらえる可能性が高くなります。


実際の集客については、結構ブログだけでも集客できます。

ネイルサロンなどは、ブログだけでかなり成功しているところもあると聞きました。

ただ、20万円を超えるような高額な養成講座などは、まったく知らない新規の方を、ブログだけで集客するのは難しいのかなと思います。

料金が上がれば上がるほど、より安心感が必要になりますので。

余談ですが、この安心感が一番高いのは、「知人・友人からの紹介」です。

「○○さんがオススメするなら大丈夫」と思いますよね。だから、カラーのスクールビジネスは、多くの場合が紹介で成り立っているのだと思います。


2.検索にヒットするかどうか

新規で探している方のほとんどは、GoogleやYahooで「パーソナルカラー」+「横浜」や「カラーセラピー」+「福岡」などのキーワードを入れて検索します。(サロン名を入れて検索する人は、新規の方ではないので、これには含みません。)

HPのほうがブログより上位にヒットする傾向があります。(今後どうなるかはわかりません)


従って、全くの新規顧客の集客は、HPがあると有利になります。

上位に表示されれば、かなり集客効果は高くなりますので、HPを持っているどのサロンも、この検索での上位表示を意識しています。

逆に上位表示されなければ、検索からの新規集客という面では、あまり効果はありません。(先ほど挙げた安心感は検索結果とはまた別です)


実際、「パーソナルカラー」「地域名」でトップに出るサロンは、HPからの予約でスケジュールが埋まっていると聞きました。中には年間500名以上もネットから集客するサロンもあり、これは驚きました。


今はほとんどインターネットで調べる時代なので、よりこの傾向は高くなると思います。


ちなみに、HPを持っていなくても、ブログにサロン名と本名を掲載していれば、「サロン名」や「講師名」で検索した際にヒットします。ここで注意点が一つ。

ブログでハンドルネームを使用している場合は、「講師名」で検索してもヒットしないということです。

一度サービスを受けた方からの紹介者、リピーターの方、イベントやセミナーで名刺やパンフレットをもらった方が、サービスを受けようと思った場合は、「サロン名」や「講師名」で検索します。

「サロン名」や「講師名」でヒットしなければ、お客様を逃してしまう可能性があります。

いくら名刺やパンフレット・チラシにブログURLを記載していても、URLを直接打ち込んでブログを確認することはかなりの手間です。ですので、サロン名や講師名で自分のブログがヒットしない場合は、ヒットするキーワードを印刷物に合わせて記載すると、お客様の利便性が高まります。

例えばカラーナビの場合は、
「カラーナビ」で検索
など。


3.掲載できる内容

自分のHPがあれば、自由にデザインできたり、色々な情報を掲載することができます。

伝えたいことを伝えることができる。これが一番の違いだと思います。

例えば、サロン・スクール選びの重要な要素「サロンの雰囲気」「講師の雰囲気」は、文章だけではなかなか伝えきれません。

画像やデザイン・色も通じても伝えようと思うと、自社HPの方が有利です。もちろん、自社HPにはブログも掲載できますし。

特に違いがでるのが、一番重要な「予約までの誘導」です。

自社HPであれば、どのページでも目立つ部分に「お問い合わせ」ボタンなどを配置して、ユーザー様が予約したいと思ったときに、すぐに予約できるように、HPのレイアウトを組むことができます。

安心感を与えるための「予約フォーム」も自由にHPに組み込むこともできます。(今後ブログでもできるようになるかもしれませんが)


以上が主な違いだと思います。


私は、HPは効果的な宣伝広告媒体だと思っています。

ただ、良いHPを作成しようと思うと、初期費用や維持費が掛かります。※HPの作成・維持費用は?も参照

また、この媒体を活かすための広告も必要なので、金がかかります。HPには金と時間がかかります。


カラーナビは、あまりお金をかけられないけど、「HPを持ちたい」「宣伝広告したい」という想いに応えるものを作りたいと思って立ち上げました。

「これからカラーの仕事を始めたい方」や「もっと仕事の幅を広げたい方」のきっかけの場になるように、努めて参ります。


【著者】八幡優
カラーナビ企画・サイト作成と運営責任者
カラーナビは、ユーザー様にとって面白く、有益な情報を提供することにより、より多くの「カラーとの出会い」を創り出すのを目標です。
この「カラーナビ for school and consultant」では、これからプロとして活動する方・現在プロとして活動している方への情報を発信することにより、個々のカラーコーディネーター様の活躍にお役立てできればと思っています。
カラーナビへの広告掲載
info@colornavi.net
AISホームページ
http://www.ais-ais.co.jp