カラーアナリスト・カラーセラピストの一日

スマホ対応ページヘ

カラー用語辞典(色彩検定)

明順応

上映中の映画館や電気を消した暗い部屋など、暗いところから急に明るいところへ出たとき、はじめは眩しさを感じますがすぐに目が慣れ、やがて眩しさも感じなくなります。これは明るさに対する順応で、明順応といいます。

【反】暗順応

(セレスティ/鶴巻 亜紀)

セレスティ