カラーアナリスト・カラーセラピストの一日

カラーアナリスト・カラーセラピストの一日

プロの一日

ファッションショー(生涯学習センターファッションコーディネートセミナー/最終日イヴェント)

カラースクールsalon de couleurs 堀本恵子

22:00 (前日)- 1:30

前週のリハーサル時に欠席者有り。コスチュームの最終調整をメールの画像添付にて確認。観客に配布する"人気投票用紙"の校了、プリントアウトをする。
早めのに準備はしておいたものの、出演者の事情もあるので、間際まで作業が終了しないこともしばしばある。

6:00 - 9:30

サロンの掃除、ベランダの鉢植えの水やり等。本日は、講座修了生からレンタルサロンの予約を受けているので、不備のないように点検。
技術を習得しても、診断会場に苦慮する方が多いので、この方法はとても喜ばれている。
朝食を取り、メール・ブログ等にチェック。
特にクライアントからのお問い合わせは、いち早いレスポンスが大事。出かける間際まで、何回となくチェックする。もちろん、出先でもモバイルフォンでチェック。

10:00 - 11:00

スタッフ(司会者・ヘア・メイクアーティスト・カメラマン)と会場近くで合流。交通事情もあるので、会場近くで打ち合わせをするのがベスト。

11:00 - 12:00

ヘア・メイク開始

12:00 - 13:30

開始2.5時間前に出演者共に会場に入る。照明、マイク等、会場スタッフと最終点検。出演者と全体の流れや舞台での動線を最終確認。

13:30 - 14:30

ショー本番。タイトル「普段着をお出かけ着に」2012秋・冬、2013春・夏まで。

出演者8名一人2着(人気投票あり)
option ウエディングシーン(ウエディングドレス・モーニング・カクテルドレス・イヴニングドレス)
思い入れのあの一着、少しデザインが古くなってきたが、何とかトレンディーに着こなせないか?
などなど、この春からセミナーを受講してきた出演者のお悩みを、組み合わせや小物をあしらうことで、今年風にしかも若々しく装えることを体感していただき、舞台上で変身ぶりを披露するショーを企画、実践。

14:00 - 15:00

人気投票開票

投票数の多かった方の中から抽選で20名様に粗品進呈。最後まで観客を誘導するためには、この方法は効果的。
ショー終了後、片付け 機材、洋服等の点検。

18:00 - 19:00

食事・反省会。リハーサルでは上手くいくはずだった、舞台上での動線が少しぎこちなかった。人気投票は、観客の好みが多様で、あまり集中することはなかった。

19:30 - 20:00

帰社し、関係各位にお礼メールを送信。
持ち出し機材等を定位置に戻す。

20:30 - 0:00

メール・ブログチェック
明日以降のスケジュー確認

一覧に戻る スクール・サロンページヘ