スマートフォン対応サイト

カラーを仕事にするためのヒント

教材用の生地を買うなら

生地

柄物やメンズ用スーツ生地など、生地を買ってピンキングばさみで切れば、オリジナルドレープを作ることができます。教材は自作した方が安く作れることがあります。どこでも売っていない場合は、自分で作るしかありません。

地域が限定されてしまいますが、生地を買うなら以下がオススメです。

生地は実際に手にとって見ないと買えないので、ネットの生地屋では買ったこと無いです。

たくさん生地が必要な場合は、生地の商社から購入するという方法もあります。