スマートフォン対応サイト

カラーを仕事にするためのヒント

コンテンツの役割

コンテンツ

HP やブログのアクセスを増やし、新規顧客を獲得する。
そのために一番重要なのは、良い情報・良いコンテンツをユーザーに提供することです。
この方法以上の正攻法・効果がある方法はありません。
では、良いコンテンツとは何なのか?
それは、ユーザーの知りたい情報を知ることができるコンテンツです。
〜中略〜

カラーを仕事にするための55のヒント【コラム14より】

ホームページやブログのコンテンツの役割は、アクセスを増やすことと、良い情報を提供することで、アクセスしたユーザーを顧客にすることです。

特に長期的なアクセスアップは、コンテンツが無いと達成できません。

良いコンテンツを作り、ユーザーの評価を得て、Googleの評価を得る。そうすると、検索結果が上位になる。そんな好循環を作れば、アクセス数が増えます。

〜中略〜
アクセスが増えたからといって、売上が増えるとは限らないということです。
サイト運営(ビジネス)の目的はアクセスを増やすことではなく、売上を増やすことです。
まったくカラーに興味が無い人1000 人からのアクセスよりも、カラー診断を真剣に探している人10 名からのアクセスを獲得した方が、売上につながります。
〜中略〜
見込み客からの1 アクセスを、高い確実で売上につなげることができれば、アクセスが少なくても良いのです

カラーを仕事にするための55のヒント【コラム13より】

良いコンテンツは、アクセスの質がよくなります。興味のある人が集まってくるので、顧客獲得につながる可能性も高まります。

成功しているサロン・スクールは、良いコンテンツを提供していることが多いです。ぜひ同業他社のサイトをチェックしてみましょう。

カラーナビでも様々なコンテンツを展開していますので、よろしければご参照ください。

カラーナビ