色名辞典(色名の意味や解説)

スマートフォン対応サイト

色名辞典

色名一覧へ戻る
  • C:0 M:85 Y:100 K:0
  • R:221 G:72 B:39【#DD4827】

朱色【JIS】

鮮やかな赤

顔料の朱が色名として広く使われている、古来の色名です。

鮮やかな黄みの赤とされています。


印鑑に使う朱肉の色、書道の先生が指導用に使う朱墨、鳥居の色などがあります。


朱色は古代から絶大な権威の象徴であり、古代中国では、天子から門を朱色に塗ることを許された家を朱戸・朱家といい、「加賀藩前田家上屋敷」だった「東京大学の赤門」も、権威を表しています。


武士の時代は、将軍だけが発行する公文書を朱印状といいました。現在でも、国家が発行する証書や公文書には朱印が欠かせません。

また、個人のアイデンティティーの証明としても朱印を用いています。

ジャパニーズ・レッドの代表といえば、朱塗りの漆器の色があげられます。


『華岡青州(勢州)の妻』(有吉佐和子)で、主人公の加恵は 祝言の席で「朱が古びて冴えた色をしている塗盃」に注がれた酒を見て、新しい生活が始まると思う。とあります。


 

【一言メモ】

◎朱は、古代中国の五行説では五色の正色の一つ。

◎方位では、朱鳥(シュチョウ)・朱雀(スザク)といって南の方位を象徴し、季節では夏を表し朱夏といいます。

◎四季と方位を司る霊獣=四神(シジン)

◆ 青龍(セイリュウ)・・・東 , 春

◆ 朱雀(スザク )・・・南 , 夏

◆ 白虎(ビャッコ)・・・西 , 秋

◆ 玄武(ゲンブ)・・・北 , 冬

 

☆バースデーカラー☆4月10日

【キーワード】

◇ Childlike(子供っぽい、子供らしい)

◇ Relentless(無慈悲な、絶え間ない)

◇ Unusual(普通でない、いつもと違った)

さて、どんな人物なのでしょうか?。


【参考文献】定本 和の色事典新版 色の名前507COLOR STROLOGY


にじ色♪ハート友森 みどり

にじ色ハート♪
友森 みどり