色名辞典(色名の意味や解説)

スマートフォン対応サイト

色名辞典

色名一覧へ戻る
  • C:0 M:59 Y:55 K:0
  • R:231 G:127 B:104【#F08766】
  • 1.25YR  5/10

東雲色(しののめいろ)

夜が明けるころの東の空のような色のことで明るい黄赤です。

別名曙色とも呼ばれ江戸時代頃からあったといわれています。

しののめというのは当て字で篠竹の網目から朝日の光が差し込むことからついたという説もあります。

地名にも東雲とつくところが全国にいくつかあるようですが、朝日がきれいに見える場所なのかもしれません。


【参考文献1】新版 色の手帖,永田泰弘,ISBN4-09-504002-5,小学館辞典編集部

【参考文献2】決定版 色の名前507,ISBN978-07-248540-8,福田邦夫,主婦の友社

【参考文献3】大辞林


SEASON

SEASON
ゆう